R2A15108SP – D class power amplifier

Part Number : R2A15108SP

Function : D class power amplifier

Manufactures : Renesas Technology

Images :

1 page
R2A15108SP image

2 page
pinout

Description :

暫定仕様 R2A15108SP 50W/4Ω×2ch:D クラスパワーアンプ RJJ03F0263-0150 Rev.1.50 2009.08.27 概要 R2A15108SP は、FPD やホームオーディオ用等に開発された D クラスパワーアンプです。 4Ω負荷接続時に 50W×2ch 出力(VD=24V,THD=1%,BTL 構成)を実現します。 従来のアナログアンプからデジタルアンプシステムに容易に置き換えが可能です。 特長  出力 DC オフセット検出回路を内蔵 (注)基本的に、露出ダイパッドへの放熱部分への接続が必要です。  出力パワー:50W×2ch/RL=4Ω,VD=24V,THD=1%  出力ドライブ用に Nch-MOSFET を BTL2ch 分内蔵  電源電圧:単一電源動作 11V~24V 推奨  過電流,過熱,減電圧の各種検出機能を内蔵  出力 DC オフセット検出回路を内蔵  異常検出時のモニター端子を内蔵  過電流検出レベルを外部抵抗で調整可能  キャリア周波数を外部抵抗で調整可能  ゲインは外部端子の設定により 4 段階に切換可能  パッケージ: 52 ピンパワーSSOP(52P9F) (ボディサイズ 17.5×12mm,リードピッチ 0.65mm) ピン配置図 㪜㪄㫇㪸㪻 RJJ03F0263-0150 Rev.1.50 2009.08.27 Page 1 of 25 R2A15108SP 端子機能説明 ピン No. 1 2 3 4 ピン名 GND IN1 MUTEL CLK 5 STBYL 6 VSA1 7 VSA1 8 OUTA1 9 OUTA1 10 VDA1 11 SUB 12 SPIA1 13 HBA1 14 HBB1 15 SPIB1 16 SUB 17 VDB1 18 OUTB1 19 OUTB1 20 VSB1 21 VSB1 22 (N.C.) 23 ROSC 24 ROC 25 VD 26 DVDD 27 GND 28 CPRO 29 GAIN1 30 GAIN2 31 (N.C.) 32 VSB2 33 VSB2 34 OUTB2 35 OUTB2 36 VDB2 37 SUB 38 SPIB2 39 HBB2 40 HBA2 41 SPIA2 42 SUB 43 VDA2 44 OUTA2 45 OUTA2 46 VSA2 47 VSA2 48 PROT 49 OFSDET 50 VREF 51 IN2 52 AVCC 暫定仕様 I/O 機能 ― GND 端子 I アナログ入力信号端子。CH1 側 I ミュート制御端子。“L”:MUTE 状態 I/O キャリアクロック(三角波)が出力されます。スレーブ時はキャリアクロック (三角波)を入力します。 I スタンバイ制御端子。“L”:スタンバイ状態 プルダウン抵抗(50kΩ)内蔵 ― パワー出力段の GND 端子。CH1-A 側 ― パワー出力段の GND 端子。CH1-A 側 O パワー出力端子。CH1-A 側 O パワー出力端子。CH1-A 側 ― パワー出力段の VD 電源端子。CH1-A 側 ― E-Pad と同電位です。 I スピーカ端子の DC オフセット電圧の異常検出入力端子。CH1-A 側 I/O ブートストラップ用コンデンサの接続端子。CH1-A 側 I/O ブートストラップ用コンデンサの接続端子。CH1-B 側 I スピーカ端子の DC オフセット電圧の異常検出入力端子。CH1-B 側 ― E-Pad と同電位です。 ― パワー出力段の VD 電源端子。CH1-B 側 O パワー出力端子。CH1-B 側 O パワー出力端子。CH1-B 側 ― パワー出力段の GND 端子。CH1-B 側 ― パワー出力段の GND 端子。CH1-B 側 […]

3 page
image

R2A15108SP Datasheet


This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.